小児歯科

子どもたちの笑顔が集まる歯医者さん。
子どもたちの歯を一緒に守りましょう

 

子どもの歯は、とても虫歯になりやすい環境にあるので、 予防をするためにはお母様の取り組みと小児歯科の重要性 を理解している歯科医師の存在が必要不可欠です。 なんでもしっかり噛めるのは「こころとからだの健康」へ の第一歩。健康な永久歯を作るため、私たちは子どもたち にいろいろなお手伝いをしていきたいと思います。

 

いだはいしゃでは歯が痛くなり、虫歯ができてから来院するのではなく、虫歯のない子ど もたちが今の健康な歯を守り続けるため、自分たちから進んで定期的に来院することを目 的にしています。

 

 

 

〈子どもに優しい歯医者さんをお探しの方へ〉

 

「歯医者=怖い」というイメージは一度ついてしまうと大人になるまで歯医者嫌いが残り ます。いだはいしゃでは無理矢理、押さえつけたりして治療をすることはしていません。 なぜ怖いと思うのか?それは何をされるかわからないから怖いのです。

 

いまから何をするのかを子どもさんにも優しくお話します。治療が苦手な子にはとことん お付き合いします。初めは全然できない子もいます。何度か通っていただいてゆっくり子 どもさんと向き合い歯医者さんは怖くないところだよ!と理解してもらい、ゆっくり丁寧 に治療をしていきます。

 

1子どもが大好きなスタッフばかりです!

 

いだはいしゃのスタッフは、子どもが、子どもの笑顔が大好 きなスタッフばかりです! 子育てをしている優しいママさんたちが働いてくれているの で安心して通えます。

 

 

2女性歯科医師が在籍しています

 

女性歯科医師も診療を行っているため 女性ならではの優しい診療でお子様をはじめ男性歯科医師に 苦手意識のある患者様もご安心していただけます。

 

 

3待合室には広くて明るいキッズスペース

 

小さなお子様がきても大丈夫なように、ご兄弟で通われても大 丈夫なように待合室には広いキッズスペースを設けています。 おもちゃや絵本などもたくさんおいているので待ち時間だって 楽しく過ごせます。

 

 

4こどもたちに楽しく歯医者さんに通ってもらうために

 

定期検診を受けてくれた子、治療を頑張った子にデンタルバルー ンをプレゼント! 頑張ったね!とバルーンを渡すととびきりの笑顔で帰ってくれる。 その瞬間が私たちの喜びです。

 

 


〈子どものための歯科治療へのこだわり〉
生まれたばかりの赤ちゃんのお口には虫歯菌(ミュータンス菌)がいないことを知ってい ますか?

 

お口の中にある虫歯菌は糖を分解して歯にネバネバした汚れを作ります。その汚れが虫歯 菌を増やして歯が溶かされ虫歯ができます。

 

お子様を虫歯から守る主な方法

 

1痛くない丁寧なお口のクリーニング

 

歯科衛生士が専用の機械を使用してプロによるお口のお掃除、ケアを行います。 歯磨きでは除去しきれない汚れまで徹底して綺麗にしていきます。 ツルツルになった歯は汚れがつきにくく虫歯菌の数を減らすことができます。

 

2フッ素で虫歯になりにくい強い歯を

 

いだはいしゃでは検診時には必ず全員に高濃度フッ素を無料で塗布し、虫歯予防を行って います。フッ素塗布後は30分飲食をお控えください。

 

3シーラント填塞

 

汚れが溜まりやすい細かな溝に予防用の樹脂を流し込むことで虫歯を予防する方法です。 歯を削ったりすることはありません。丁寧に磨いた後に溝の部分だけを埋めていく治療方 法です。

 

4ひとりひとりの子どものお口にあったブラッシング指導

 

お口の大きさ、歯の生え方子どもの時期はお口の環境に個人差がかなり出てきます。 ひとりひとりにあった歯ブラシのサイズ、かたさの選び方から丁寧に指導します。 磨き残しのある部分など細かくアドバイスをしますのでお母さんとともに歯磨き達人を目 指しましょう。

 

5お口の環境を整える大事な生活指導

 

虫歯の一番の原因は食生活です。ダラダラとお口の中に甘いものがある環境が良くないの です。お子様の大好きなお菓子やジュースは時間を決めてあげましょう。
いだはいしゃ では一人一人に合わせた食生活の指導も行っています。

 

6歯並びや口腔育成指導

 

子どもさんの歯並びや、口がいつも開いている、口呼吸、滑舌が悪い、いびきや歯ぎしり がある。いつも身近にいるお母さんだからこそ気づき、心配になっていることもあると思 います。
いだはいしゃでは乳歯列の時期に使える矯正装置もご用意しています。 くわしくは矯正歯科のページをご覧ください。

 

 

ワクワク楽しいいだはいしゃ は子ども達の笑顔を守ります